ホーム > 食の安心・安全 > 天日干し!

天日干し!

木更津・上望陀農事組合法人 上望陀の並じゃねーこしひかり

木更津・上望陀農事組合法人 上望陀の並じゃねーこしひかり 全国でも有数のお米の生産地「千葉県」。その千葉県の南、房総の玄関口に位置する木更津市「上望陀(かみもうだ)」地区では、太陽の光と大地の恵みに「情熱」という肥料をたっぷりと使用して、こだわりの米作りに打ち込んでいます。できる限り農薬や化学肥料を使わずに一粒一粒大切に育て、乾燥も昔ながらの天日干しの味をそのままに籾を太陽の光で自然乾燥させました。千葉県認証エコ農産物にも指定されています。
うまさを最大限に引き出した「上望陀」のコシヒカリをどうぞおたのしみください。

  • 自然の太陽の熱で米の乾燥を行っているので、昔ながらの米の甘味を味わうことができます。
  • 大きな網目で米をふるっているので、通常より米の粒が大きく、ふっくらとした食感を味わうことができます。
  • 堆肥を使って栽培した米なので、実張りがよく、おいしく食べられます。
  • 農薬や化学肥料を県の基準の半分以下で栽培し、栽培の履歴を公開している米なので、みなさんに安心して食べてもらうことができます。千葉県の「ちばエコ農産物」の認証を取得しています。
  • 贈答用に喜ばれる昔ながらの紙袋包装です。

ホーム > 食の安心・安全 > 天日干し!

ページの上部に戻る