ホーム > 食の安心・安全 > 昔ながらのこだわり食品!

昔ながらのこだわり食品!

角谷文治郎商店 三州三河本みりん

みりんが日本に誕生したのは戦国時代の頃です。それまでに行われた酒造りの工程に焼酎の製法を取り入れ、「濃く甘い酒」を造る新技術が生まれました。ほんのり淡い甘口で、高級な酒として飲まれました。又,砂糖よりも入手しやすい甘味料として料理に利用されました。 この伝統的な製法を今でも守りつづけているみりんがあります。NHKなどでよく紹介されていますが「角谷文次郎(すみやぶんじろう)商店 三州三河本みりん」です。自家精米の純もち米仕込み、焼酎も自社製、一年を超える季節の移り変わりの中で育まれる深い味わい。もち米のおいしさを引き出す米こうじはビンの中でもゆっくり働いています。味に深みがあり、まとまりがあり、キレの良い上品な甘さと濃醇な味わいです。お料理に滋養飲料に、どうぞお試しください。

三崎屋醸造 無添加 卓

無添加 卓は、「国産大豆」と「国産こしひかり」でしこんだ長期熟成みそです。調味料を一切使わず、自然の味を大切にしました。 蔵人の心と技を感じとっていただける逸品です。

ホーム > 食の安心・安全 > 昔ながらのこだわり食品!

ページの上部に戻る