ホーム

Shigenoya FORUM

しげのやフォーラムはお客様が末永く安心して健やかな食生活ができるよう、色々な食に関する情報を中心に案内しているページです。

しげのやは、お客様の健康と幸せが末長く続きますように「安心」して食することができる商品、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんに、そしてお子さま、お孫さんに安心して食卓にだせる安全な商品を幅ひろくとりそろえております。

「おばあちゃんの知らない食べ物は食べない。」誰かが、こんなことを言ってました。
なるほど、昔の食べ物は「安心・「安全」なものが多くありました。なぜでしょうか。昔は店で売っている食品は基礎調味料くらいでした。
昭和30年前半までの田舎の農家では醤油・味噌も自家製でした。料理の材料は地元でとれる野菜・さかな・にく、そして地元のお米。食品添加物自体がほとんどない時代でした。食べ物が安全なのは当たり前だったのです。

岩手・遠野のこだわり!

多田自然農場

岩手・遠野の恵まれた自然から生まれました。

牧場から食卓へ責任を持って

搾りたての牛乳は飲むとスウーッとした軽いのどごしと甘みがじんわり響いてきます。この味わいを活かしきることに商品づくりの原点があります。
「現場に解あり」-現場で働きながら自分の思いを商品づくりに活かす。自分にしかできない発想と技術。飲んで食べて感動して、生命のリズムが躍動する商品でありたいと思ってます。

3つの”O”

  1. Original 独自であること
  2. On Demand お客様への感動を
  3. Open 開かれていること

自然に対して命がけで問いかけることからものづくりははじまりました。

お子様にも安心クッキー!

茎工房クッキー

  • 玉子・乳製品を一切使っていないクッキーです。
  • アトピーの方でも安心して食べられます。
  • 多くの病院の売店などでも販売されています。
  • 原材料は有機野菜、国産小麦粉、砂糖(粗糖)、黒糖、有機パーム油、なたね油、塩などの安心材料です。
クッキー
  • たんぽぽクッキー
  • 玄米クッキー
  • かぼちゃクッキー
  • 胚芽クッキー
  • レーズンクッキー
  • アールグレイクッキー
  • 松の実クッキー
  • みかんクッキー
  • きなこクッキー
  • しょうがクッキー
  • ひまわりクッキー
  • ブルーベリークッキー
  • ココアクッキー
  • いちじくクッキー

※季節によって商品が入れ替わる場合もあります。

 茎工房ホームページhttp://www.kukikobo.co.jp/

ヘルシー大豆蛋白食品!

三育フーズ

三育フーズは健康に良い食べ物は穀類、堅果類、果物、野菜などのバランスのとれた食事にあるとの考え方から、植物たんぱく食品、豆乳、パン、クッキー、ゴマ加工品などの製造をしています。

・「植物性たんぱく」 大豆たんぱく・小麦たんぱくなどを主原料にコレステロールゼロ、お肉の代用品として使えます。

・「黒ゴマクリーム」 黒ゴマをペースト状にし、さとうきびの風味を残した砂糖、蜂蜜、塩を加えて、そのままパンにぬって食べられる ように加工しました。今、話題の”セサミン”がたっぷり。

そのほか、豆乳・にんじんジュース・クッキー・インスタントラーメンまで、店舗により品ぞろえは違いますが動物性脂肪が気になる方はお試しください。

健康食品

創建社

安全なものを、おいしく、楽しく食べることこそ健康の源です。
生まれ育った土地から採れた旬のものを、昔からの伝統に根ざした料理法でいただくということ。合成食品添加物を使っていないもの、農薬をできるだけ使わないものをいただくということ。限りある資源や自然、農地を消耗することなく、食べものや食べ方を整えていくということです。

創建社からの7つの提案

  1. 旬のものを食べる
  2. いのちを育む食の基本は身土不二と一物全体
  3. 雑穀ごはんや玄米、発芽米などを食べる
  4. ほんものの味を知る
  5. 和テイストの発酵食品で免疫力をアップする
  6. 昔ながらの製法で作られた調味料を使う
  7. 自分に合った食べもの、食べ方を知る

創健社の製品

有機栽培べに花一番高オレイン酸

品質改良によりオレイン酸の含有量を高めた有機栽培のべに花種子を圧搾一番搾りした、とっても自然な有機JAS認定べに花油です。

えごま一番(しそ科油)

えごま(しそ科)の種子を化学溶剤を使わずに圧搾法でしぼったαーリノレン酸を50%以上含む油。風味向上のためごま油が3%入っています。

べに花ハイプラスマーガリン

一番しぼりの高オレイン酸べに花油を主原料に、素材の持つおいしさを大切にした無香料、無着色、酸化防止剤不使用のマーガリンです。発酵乳がさらにおいしさを引き出し、コクのあるまろやかなあっさりした風味ですので、パンにはもちろん、お菓子作りやいろいろなお料理にも幅広くお使いいただけます。

さとうきび粗糖

砂糖本来の風味・ミネラルなどの栄養素がそのまま活きています。溶けがよく、いろいろなお料理にお使い頂けます。

有精卵マヨネーズ

九州は大分県久住高原の豊かな環境で平飼いされたニワトリたちの大切なタマゴを使いました。

喜界島粗糖

鹿児島県喜界島産さとうきびを100%使用し、島内の製糖工場で風味を生かした製法で味わい深く仕上げました。素材の良さを引き出しますので、いろいろなお料理にお役立てください。

越前小京都のすし酢

国内産米を越前小京都、福井県大野にて、伝統的な静置発酵製法で丹念に発酵・熟成させた純米酢に、化学調味料を使用せず、鹿児島県喜界島産粗糖、伊豆大島産海塩、国内産昆布使用の昆布だしで仕上げました。まろやかで香り華やかなすし酢です。

有機栽培完熟トマト使用トマトケチャップ

有機栽培の完熟トマトをたっぷり使用。遺伝子組み換えをしていない原料100%です。

濃厚ソース

国内産野菜・果実(りんご、玉ねぎ、人参、にんにく)を使用した、よりフルーティーな自然のうま味を引き出したソースです。

つゆの素 ストレート

化学調味料は、使用せず風味豊かで自然な美味しさを追求したつゆです。じっくりと発酵熟成させた金笛濃口醤油をベースに焼津産、枕崎産のかつおぶし、さばぶし、北海道産昆布でだしをとりました。

醤油らーめん

スープに動物性原料(ビーフ・ポーク・チキンエキスはもとより、魚介エキスさえも)を一切使用してない、国内産小麦粉100%使用の「生」麺に近いつるつる感と、歯切れのよい「コシ」のある無かん水麺の醤油らーめん。

有機栽培小麦&国内産小麦粉使用 パン粉

有機栽培小麦粉(小麦粉中50%)と国内産小麦粉(小麦粉中50%)をブレンドしたドライパン粉。パン酵母(白神こだま酵母を100%使用し、自然の力で発酵させて焼き上げて作りました。

国内産 強力粉

国内産の強力小麦粉。パン、ピザ、餃子・ワンタンの皮などに。

国内産 薄力粉

国内で栽培された小麦粉を100%使用しています。薄力粉ですので天ぷら、フライの衣、その他の一般の料理に幅広く御利用頂けます。

花豆クラッカー 110g

花まめクラッカー 国内産小麦粉を100%使用し、盛岡産特選の花豆を焼きこんだクラッカー、カルシウムと小麦胚芽を加え、あっさり塩味をつけました。

お菓子

りんごとぶどうのマシュマロ メイシーちゃんのおきにいり シリーズ。

その他の製品

笛木醤油 「金笛 胡麻ドレッシング」

コーン油と胡麻をベースにゆっくり時間をかけて練り上げた胡麻の風味をそのまま生かしたドレッシング。

笛木醤油 「春夏秋冬のだしの素」

有機農法で作られた大豆と埼玉県産の小麦、天日塩を9尺もの大きな杉桶の中で2年間じっくりと発酵・熟成させた本格天然醸造醤油に、かつお節、昆布、椎茸のだしをたっぷり使った贅沢な万能だしの素です。

チョーコー醤油「だしの素」

本醸造丸大豆こいくち醤油をベースに、かつおぶしとこんぶの風味を生かした濃縮タイプのだしの素です。丸大豆醤油・かつおぶし・こんぶの三味が、まろやかでコクのある上品な香味をつくりあげます。

海の精「海の精 赤ラベル」

塩は美味の素、健康の要。自然海塩「海の精」のおいしいミネラルバランスが、日本食文化特有の味覚の世界を蘇らせます。

竹本油脂 「マルホン 太白胡麻油 」

厳選したごま油を煎らずに生のまま圧搾だけでつくった全くクセのない純正ごま油。

お米の話

お米の保存

  1. 夏季(5~10月頃まで)は2週間程度、冬季(11~4月頃まで)は1ヶ月程度で食べられる位の量をご購入ください。お米も野菜や果物と同じように生鮮品ですので長期間の買い置きは鮮度を落とし、味を落とします。
  2. 気温も湿度も高くなる夏季には、風通しのよい涼しい場所や、冷蔵庫の野菜室での保存がおすすめです。(冷蔵庫の野菜室で保存する場合には、必ず密閉容器に入れお米の水分がなくならないように注意してください。)
  3. 米びつ管理は「先入れ」、「先出し」をお願いします。
  4. 水のかかる場所には置かないで下さい。湿気は大敵です。
  5. お米は臭気を吸収しやすい性質を持っています。魚、ゴミ等臭いが出るもののそばに置かないで下さい。

洗米

無洗米 無洗米でない場合は、ヌカを落とす程度で、お米を強く研ぎ過ぎないようにします。今は昔と違い精米技術が発達したことで、力を入れてゴシゴシ研ぐ必要はありません。研ぐときはたっぷりの水を注ぎ、大きくかき回し水を捨てます。水を注ぎ、リズミカルに手早く研ぎ、2~3回水を交換します。

炊き方

炊き立て お米を最初に炊くときは、お釜の印の位置まで水を入れ炊いてみてください。お米によって炊きあがりが若干変わり、硬かったり柔らかかったりすることがあると思います。その場合には、お好みの硬さになるように水加減を調節してみてください。米を浸す時間は冬場1時間、夏場は30分。お米を浸すことでご飯がふっくらと炊きあがります。炊きあがりましたら、直ぐにご飯をほぐすようにかき混ぜてください。

みりんの話

みりんは、約500年前に誕生したと言われていますが、今と違って甘みのあるお酒として飲用されていたようです。現在市販されているものでは、本みりん、みりんタイプ、みりん風味の3つのタイプに分けることができます。みりんには、ツヤやテリを出して料理の見た目を、美しく仕上げ、よく熟成された旨み成分が、コクのある味をつくります。また、煮崩れを防いだり、素材の生臭さをとるなどの性質をもっています。

三河本みりん

三河本みりん 三河みりんは、愛知県三河地方で醸造される日本の代表的なみりんです。
醸造に適した水の良さと温暖な気候に恵まれているため、香り豊かでキレのよいさわやかな甘さと余韻のある自然の旨味がある本みりんで、お酒として楽しむこともできます。
蒸したもち米と米麹、本格焼酎と混ぜ合わせ1年以上長期熟成させる、伝統的な醸造方法によって造られています。
実際に料理に使用すると、テリや香りに違いがあり、材料の持ち味をより一層引き出してくれます。

本みりん

本みりん 蒸したもち米と米麹、焼酎を原料に熟成させて作る醸造品で、通常アルコール度が14%前後になるため、ビールや日本酒と同じように、酒税法の対象となります。
1996年までは酒類販売業免許が必要で、酒店などでしか販売できませんでしたが、規制緩和により、申請すればスーパーなどでも販売できるようになりました。
酵母による発酵ではなく、麹の酵素がゆっくりともち米の澱粉を糖化することにより、本来の風味が自然に作られていきます。
しかし、同じ本みりんでも、コストや生産量の観点から風味を出すために、もち米を少なくして醸造用糖類を添加したものや、本格焼酎の変わりに醸造用アルコールを使用しているもののほうが、市場では圧倒的に多いようです

みりんタイプ

みりんタイプ みりんタイプにも種類があります。「本醸造タイプ」・「みりんタイプ発酵調味料」・「みりん風調味料」など があります。
一般には、蒸したもち米と米麹に、醸造用アルコール(酒粕)と水飴を加えて発酵させます。
アルコール度は5~15%位で、本みりんに近いものがありまが、一番の特徴は、食塩を2%前後添加し、お酒として飲めない「不可飲処理」をしているということです。これにより、酒税法の対象から除外されています。
みりんタイプは、発酵させているので発酵調味料とも言われ、経済的な長所はありますが、本みりんに比べて風味がやや劣るようです。また食塩が入っているため、料理のときの塩加減に注意が必要です。
「みりん風調味料」は1%未満のアルコールに化学調味料や糖分などを加えてみりんの風味に似せたモノです。

大豆タンパクの話

大豆は昔から日本人にとてもなじみの深い食品です。大豆そのものを煮豆として食べるだけでなく、豆腐、油揚げ、納豆、きな粉などは毎日の食卓に欠かせない大豆加工食品ですし、日本の味を構成する醤油、味噌といった調味料も大豆からつくられています。

豊富な栄養分

大豆は小さいながら重要な栄養分がいっぱいです。卵や牛乳と同じくらいアミノ酸バランスがよい良質なたん白質が豊富に含まれています。
ほかにも良質な脂質(リノール酸やレシチンなど)、ビタミン類(ビタミンB群、ビタミンE、ビタミンKなど)やミネラル類(カルシウム、カリウム、鉄など)も豊富です。さらに食物繊維やイソフラボン等も含まれています。

大豆のたん白質

このように大豆にはいろいろな有効成分が含まれていますが、なかでも大豆のたん白質は近年、次のような効果があることがわかり欧米でも注目されてきました。

※たん白質は英語でプロテイン(Protain)と言います。プロテインはギリシャ語のプロテウス(Proteus=最も大切なもの)からきており、その語源どおりたん白質は人体に欠かせない三大栄養素の一つです。

  • 血中コレステロールを低下させる
  • 心臓病のリスクを低減させる
  • 骨を丈夫にしたり、骨粗しょう症を予防する
  • 更年期障害を軽減させる
  • 肥満予防効果があり、ダイエット効果を高める

※大豆たん白の栄養価は牛乳・卵と同じ最高点

必須アミノ酸

たん白質の評価は、必須アミノ酸の含有量とバランスによります。ヒトに必要な20種類のアミノ酸のうち、体内で合成することができないアミノ酸は9種類あります。ヒスチジン、イソロイシン、ロイシン、リジン、メチオニン・シスチン、フェニールアラニン・チロシン、スレオニン、トリプトファン、バリンで、これらを必須アミノ酸といい、通常は食品から摂取しなければなりません。栄養価の高いたん白質は、これら9種類の必須アミノ酸をすべてバランスよく含んでいます。

たん白質消化吸収率補正アミノ酸スコア

大豆たん白はこれまで、牛乳や卵のたん白よりも栄養価が低く見られていました。しかし栄養の評価方法はいろいろあり、最近の栄養評価方法である「たん白質消化吸収率補正アミノ酸スコア」(PDCAAS)で測定してみると、大豆たん白は牛乳(カゼイン)や卵(卵白)のたん白と同様、スコア1.00の最高点であることがわかりました(図1)。

生活習慣病について

人々の生活の多様化に伴い、生活のリズムやバランスがくずれがちになったり、食生活にもひずみが生じる人が増えています。また、日本人の平均寿命が驚異的に延びたことによって、世界でもまれに見るスピードで人口の高齢化が進んでいます。このような中、長年の生活習慣、特に食生活の乱れ(エネルギーの摂りすぎや栄養の偏り、欠乏など)によって起こる「生活習慣病」が問題になってきました。三大生活習慣病であるがん、心臓病、脳卒中をはじめとして、高血圧性疾患、糖尿病、腎臓病、高脂血症、骨粗しょう症などは、生活習慣が大きく影響する病気です。

特定保健用食品制度

またこれに先立ち、日本では1991年に「特定保健用食品」制度が発足しました。これはアメリカ食品医薬品局(FDA)がヘルスクレーム(健康表示)制度を1993年に発足させる2年前のことです。特定保健用食品は不足しがちな栄養素を補うという考えからさらに一歩進んで、これを食べればこういった効果・効能を期待できると表示することが許可された食品です。その許可基準は厳しく、効果や安全性が臨床実験などで科学的に証明された場合にのみ、認められます。許可を受けた商品には「厚生労働省許可」と書かれた許可マーク(図1)が付けられ、その食品のもつ効果、期待できる効能をはっきり表示することができます。

レジ袋削減運動

資源の節約、ごみの減量化のために今すぐできる地球にやさしいエコロジー

レジ袋の大量消費は様々な環境問題につながっています

  1. 石油資源の消費…レジ袋の原料はポリエチレンなどの合成樹脂、すなわち石油から作られるプラスチック製品です。レジ袋を使わなければその分石油が節約されます。
  2. ゴミの増加…使い終わったレジ袋の大半はそのまま捨てられ、ゴミになっています。又、レジ袋にいれてしまえば水気の多い生ゴミも簡単に捨てられることがゴミの重量を増やすことにつながっています。
  3. 自然界への影響…レジ袋は土にかえることがなく、自然界に残ってしまいます。ポイ捨てされたレジ袋を野生の動物や魚が間違えて飲み込んで窒息死したり、胃の中で分解することなく死に至るケースも多く発生しています。

地球環境対策

牛乳パックの回収にご協力ください

牛乳パックには上質なパルプが使用されており、トイレットペーパーや
 テッシュペーパーなどに再利用されています。お客様がお持くださった
 牛乳パックは再生紙としてリサイクルされます。

食品トレイの回収にご協力ください

使用済みトレイは専門業者によりリサイクルされます。
 (トレイにより再生できないものもありますので、店頭で確認の
  うえ回収にご協力下さい。)

お買物袋削減運動にご協力ください

現在、お買物袋をサービスしていますが、お客様がマイバック・マイ
 バスケットをご持参いただくことで資源が節約されます。
 しげのやではマイバック・マイバスケットご持参の「「しげのや」
 カード」会員様にエコポイント(2点)さし上げています。

包装資材削減にご協力ください

しげのやでは食品トレイ・ラップ類削減のため野菜・果物・魚など
 「バラ売り」を多く採用しています。

  • 資源のムダづかいや、ゴミをへらすため、コンパクトな洗剤や詰め替
     え用商品、再生紙を利用した紙製品、燃やしても有害物質が出ない
     商品などを積極的に販売いたしています。
  • 商品の納品には仕入先と協力して、くり返し使える通い函を多く使用
     するようにしています。

しげのやお勧めサイト

  • 4:26 PM
  • 未分類
市原観光案内 http://www.yahoo.co.jp
千葉県観光案内 http://www.yahoo.co.jp
1 2 3 4

ホーム

ページの上部に戻る